台湾発!新感覚ドリンク「チーズティー」が味わえるカフェ・専門店【東京都内】

おすすめカフェ

タピオカの次に来ている人気の台湾ティー「チーズティー」を知っていますか?

チーズティーは、台湾初のお茶で、若者を中心ににわかに人気が高まっています。

この記事では、チーズティーが楽しめる東京近郊のお店を5つご紹介。

お茶好きの方はもちろん、流行に敏感な方も要チェックです!

チーズティーとは?台湾発祥の世界的人気ドリンク

チーズティーとは、ウーロン茶や紅茶、ハーブティーなどのお茶の上にチーズ風味のクリームが乗った新感覚ドリンクです。

カラフルなお茶の上にほんのり塩がきいたクリームが乗っている様子は、まるでカプチーノのよう。

それもそのはず、チーズティーの原型を作った「ゴンチャ」が参考にしたのは「カプチーノの泡」でした。

「Gong Cha(ゴンチャ)」といえば、タピオカミルクティーが日本でも大人気の台湾ティー専門店です。

ゴンチャが開発したチーズティーの原型にはチーズが入っていません。

ゴンチャの海外店舗が現地人の好みに合わせてクリームにチーズを混ぜたところ、世界で大人気となり、2018年8月には日本で初の専門店がオープンしました。

今でこそチーズが入っているのが当たり前のチーズティーですが、ゴンチャは今でもチーズなしの伝統の味を守っています。

台湾を訪れる際は、チーズティーの元祖であるゴンチャの「ザオパイナイガイチャ」を試してみたいですね。

東京近郊でチーズティーを楽しめるお店

● タリーズコーヒーの期間限定チーズティー
● キリンの午後ティーが発売するチーズティー

など、人気に合わせて手軽に味わえる機会が増えつつあるチーズティー。

今回は若者を中心に大人気となっている「チーズティー」を味わえる専門店を紹介します。

1.FORTUNER tea-box(フォーチュナー ティーボックス)(原宿)

2018年8月にオープンした日本初のチーズティー専門店が、原宿にある「フォーチュナー ティーボックス」です。

台湾発祥のフォーチュナー ティーボックスで人気なのは、ウーロン茶ベースの「鉄観音チーズティー」(Mサイズ460円/Lサイズ580円)。

ブルックリンを思わせるようなシンプルで大人っぽい可愛さがある店内やロゴのデザインも相まって、インスタグラムでの投稿も大人気です。

● 公式ページ:http://fortuner.co.jp/index.html
● 住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG1-F

● アクセス:明治神宮駅前1番出口から徒歩6分
● 営業時間:11:00~19:00
● 平均予算:500~800円
● おすすめ人気メニュー:鉄観音チーズティー

2.パブロ カフェ(複数店舗あり)

とろとろの新食感で大人気となったチーズケーキ専門店「パブロ」でも話題のチーズティーを楽しめます。

チーズティーの基本はアイスですが、パブロのチーズティーはホットです。

ウーロン茶や紅茶だけでなく、コーヒーやココア、宇治抹茶などオリジナルの味が500円ほどで楽しめます。

パブロは基本的に持ち帰りのお店なので、チーズティーが味わえるのはカフェを併設している店舗だけ。

東京近郊であれば、以下の店舗で楽しめます。

・越谷レイクタウンmori店
・ららぽーと立川立飛店
・パブロミニ小田急多摩センター店
・パブロミニアトレマルヒロ越谷店

詳しい情報はパブロの公式ページをご覧ください。

● 公式ページ:https://www.pablo3.com/menu/
● 住所:店舗によって異なる
● アクセス:店舗によって異なる
● 営業時間:店舗によって異なる
● 平均予算:200~600円
● おすすめ人気メニュー:パブロチーズティー(紅茶)

3.瑾茶 Zjins Tea(ジンスティー)(渋谷)

渋谷のタピオカティー屋さんとして有名な「Zjins Tes(ジンスティー)」でもチーズティーを楽しめます。

生のフルーツを使ったフルーツティーにクリームを乗せたドリンクが味わえるのは、ジンスティーだけかもしれませんね。

一番ベーシックな味わいのウーロン茶ベース「チーズフォーム桂花烏龍茶」が人気で、持ち帰りの紙袋がカワイイと話題です。

ドリンクは500~700円ほど。

店内は小さく満席になりやすいので、テイクアウトのお店と考えた方がよいでしょう。

● 公式ページ:https://localplace.jp/t200346454/index.html
● 住所:東京都渋谷区東1-2-23

● アクセス:JR渋谷駅東口から徒歩10分
● 営業時間:10:00~20:00(土日は11:00~18:00)
● 平均予算:500~700円
● おすすめ人気メニュー:チーズフォーム桂花烏龍茶

4.happylemon(ハッピーレモン)京王新宿店(新宿)

世界9カ国で900店舗以上を展開している台湾茶の専門店「ハッピーレモン」が2018年11月に日本初上陸しました。

テイクアウト専門で、定番のタピオカミルクティーのほか東京限定の抹茶シリーズ、レモンが効いたレモンティーシリーズなどオリジナリティに溢れています。

予算は500~800円程度。

駅から近く、通勤や通学、ショッピングのついでに立ち寄れるのがいいですね。

● 公式ページ:https://happylemon.jp/tokyo/
● 住所:東京都新宿区西新宿1-1-4 happylemon京王新宿店

● アクセス:新宿駅西口から徒歩1分(京王百貨店内)
● 営業時間:11:00~20:00
● 平均予算:500~800円
● おすすめ人気メニュー:ソルティーチーズ 四季春茶

5.LeaLea tea(レアレア ティー)(原宿)

原宿のタピオカドリンク専門店として人気の「レアレア ティー」はピンクの店内やユニコーン、フラミンゴなど、原宿らしいインスタ映え必至のお店です。

チーズティーにタピオカをトッピングするスタイルが人気で、500円台からドリンクを楽しめます。

カップや店内などカワイイものに埋め尽くされたレアレア ティーでは、インスタ映えの写真撮影をお忘れなく!

● 公式ページ:https://lealea-tea.business.site/
● 住所:渋谷区神宮前4-26-28ファンファンビル2F

● アクセス:明治神宮前駅1番出口から徒歩5分
● 営業時間:11:00~20:00
● 平均予算:500~800円
● おすすめ人気メニュー:紅茶チーズクリーム

まとめ

今は世界的なお茶ブームとなっており、日本では日本茶や台湾ティーが大人気です。

お茶の人気はおいしさだけでなく、お店やロゴなどのデザインなど見た目でも楽しめるのが魅力的ですよね。

タピオカミルクティーやフルーツティーの人気が定番化した今、最も注目されているドリンク「チーズティー」をぜひ味わってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
山年園ブログ編集部
巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。
この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめカフェ
フォローする

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

菊芋

昨年、テレビで菊芋特集が組まれ話題になり、大ヒット!イヌリンやセレンを含む栄養満点の保存食として昔から愛用されてきた野菜です。

きくらげ粉末

「名医のTHE太鼓判」できくらげ粉末が紹介され話題になった当商品。コリコリとした食感が特徴のきのこですが、実はビタミンDや鉄分、カルシウムなど栄養満点の食べ物です。

巣鴨のお茶屋さん山年園の公式ブログ