おすすめ商品

発酵茶(完全発酵茶)の種類とは|不発酵茶や半発酵茶との違いについて

私たちが普段飲んでいる紅茶は、茶葉を完全に発酵させてできたもの。このようなお茶を「発酵茶(完全発酵茶)」とよびます。 茶葉を完全に発酵させたお茶、どのような特徴があるのでしょうか? 今回は、「発酵茶(完全発酵茶)」を解説します。 ...
おすすめ商品

やぶきた(やぶ北茶)とは?静岡が生んだ、日本茶のスタンダードな品種

私たちが普段飲んでいる日本茶(緑茶)には、さまざまな品種があります。なかでも圧倒的な生産量を占める品種が「やぶきた」です。 今回は、「やぶきた(やぶ北茶)」をご紹介します。 やぶきた(やぶ北茶)とはどのような品種? 「やぶ ...
お茶の雑学

毛茸(もうじ)とは|白毫銀針などにある新茶の証【お茶の豆知識】

新茶を入れたときに、お茶の表面にほこりのようなキラキラしたものが浮いていることがあります。実はこれはほこりではなく、毛茸(もうじ)とよばれる茶葉の産毛です。 今回は毛茸(もうじ)について解説します。 毛茸(もうじ)とは? ...
お茶の産地

八女茶(やめちゃ)の特徴|福岡が産地のブランド茶を美味しく味わう

4〜5月、新茶のシーズンが近づくと、新しいお茶にチャレンジしたくなるもの。 とはいっても、お茶の種類が多すぎてどれがいいのか分からないことも多く、迷ってしまいますよね。 新しいお茶を開拓するのは楽しいけれど「好みに合わないから消 ...
2024.02.08

新着記事

おすすめ商品

発酵茶(完全発酵茶)の種類とは|不発酵茶や半発酵茶との違いについて

私たちが普段飲んでいる紅茶は、茶葉を完全に発酵させてできたもの。このようなお茶を「発酵茶(完全発酵茶)」とよびます。 茶葉を完全に発酵させたお茶、どのような特徴があるのでしょうか? 今回は、「発酵茶(完全発酵茶)」を解説します。 ...
おすすめ商品

やぶきた(やぶ北茶)とは?静岡が生んだ、日本茶のスタンダードな品種

私たちが普段飲んでいる日本茶(緑茶)には、さまざまな品種があります。なかでも圧倒的な生産量を占める品種が「やぶきた」です。 今回は、「やぶきた(やぶ北茶)」をご紹介します。 やぶきた(やぶ北茶)とはどのような品種? 「やぶ ...
お茶の雑学

毛茸(もうじ)とは|白毫銀針などにある新茶の証【お茶の豆知識】

新茶を入れたときに、お茶の表面にほこりのようなキラキラしたものが浮いていることがあります。実はこれはほこりではなく、毛茸(もうじ)とよばれる茶葉の産毛です。 今回は毛茸(もうじ)について解説します。 毛茸(もうじ)とは? ...
お茶の産地

八女茶(やめちゃ)の特徴|福岡が産地のブランド茶を美味しく味わう

4〜5月、新茶のシーズンが近づくと、新しいお茶にチャレンジしたくなるもの。 とはいっても、お茶の種類が多すぎてどれがいいのか分からないことも多く、迷ってしまいますよね。 新しいお茶を開拓するのは楽しいけれど「好みに合わないから消 ...
2024.02.08

健康茶

おすすめ商品

たまねぎ茶(玉ねぎ茶)の作り方や副作用|飲む量はどのくらいがベスト?【栄養満点のお茶】

さまざまな料理に使えるたまねぎ。 毎日のように使う方も多いかもしれませんが、皮部分まで使う方は少ないのでは。 しかし、たまねぎの皮には、実よりも多くの栄養成分が含まれているのです。 今回は、たまねぎの皮を使ったたまねぎ茶( ...
おすすめ商品

ごぼう茶の副作用|ノンカフェインで妊娠中の方も安心して飲める【食物繊維たっぷり】

さまざまなカフェでもメニューとしてよく見かけるようになったごぼう茶。 ごぼうの香ばしさが特徴的で、特に女性に人気の健康茶。 この記事では、ごぼう茶の副作用を主に、成分や賞味期限・保存方法などについて解説します。
2023.10.07
おすすめ商品

桑の葉茶の副作用|ノンカフェインだから、妊娠中や授乳中でもOK

桑の歴史は古く、古くは乾燥させたクワを漢方として活用していた歴史があります。 また、現在では「桑白皮」という名前で生薬として販売されています。 現在では、桑の葉を煎じて桑の葉茶として飲まれるほど、ポピュラーな存在になっています。 ...
2023.09.24
おすすめ商品

ゆず茶(柚子茶)の美味しい飲み方&アレンジ法|飲むタイミングやカロリーについても

日本ではお湯に入れて浮かべたり、料理のアクセントに入れたりと、さまざまなシーンで活躍するゆず。 韓国では、「ユジャチャ(ゆず茶のこと)」と呼ばれ、古くから愛用されています。 日本でも、ゆずはちみつがブームとなり、今ではゆず茶もメ ...
2023.08.29

健康食品

健康食品

山梨の「甲州ぶどう」の特徴や歴史について|白ワインで使われる品種

ぶどうはヨーロッパやアメリカ原産の種類が比較的多いですが、なかには国産のぶどうもあります。 国産のぶどうのなかでも非常に歴史が長いとされるのが、山梨県の甲州ぶどうです。 本記事では、甲州ぶどうの特徴や美味しい食べ方などを解説しま ...
2024.02.03
おすすめ商品

みかんの皮の魅力とは|虫除けや掃除、肥料にも万能使いができる

SDGsという概念も浸透してきた今、あらためて自然環境の保護やごみの削減が注目されています。 その小さい一歩として、普段は捨てているものを暮らしの中で再利用してみるのはどうでしょうか。 今回は、みかんの皮の活用法をご紹介します。 ...
2024.01.07
おすすめ商品

菊芋チップスの美味しい食べ方やアレンジレシピについて

菊芋という野菜をご存知ですか? 何度かテレビなどで耳にしたことがある方もいるかもしれません。 この菊芋をスライスして乾燥させたものに「菊芋チップス」というものがあります。 この菊芋チップスは、食べ過ぎちゃうくらい食べやすい ...
2024.01.07
健康食品

ごぼうの皮って食べれるの?実は栄養成分がふんだんに詰まっている!

煮物や汁物、きんぴらなどの食材としても使われるごぼう。食卓でおなじみの野菜ですが、調理するときに皮は捨てる方が多いかもしれません。しかし、ごぼうの皮にはさまざまな栄養成分が含まれていることを知っていますか? 今回は、ごぼうの皮の知られ ...

日本茶

おすすめ商品

やぶきた(やぶ北茶)とは?静岡が生んだ、日本茶のスタンダードな品種

私たちが普段飲んでいる日本茶(緑茶)には、さまざまな品種があります。なかでも圧倒的な生産量を占める品種が「やぶきた」です。 今回は、「やぶきた(やぶ北茶)」をご紹介します。 やぶきた(やぶ北茶)とはどのような品種? 「やぶ ...
お茶の産地

八女茶(やめちゃ)の特徴|福岡が産地のブランド茶を美味しく味わう

4〜5月、新茶のシーズンが近づくと、新しいお茶にチャレンジしたくなるもの。 とはいっても、お茶の種類が多すぎてどれがいいのか分からないことも多く、迷ってしまいますよね。 新しいお茶を開拓するのは楽しいけれど「好みに合わないから消 ...
2024.02.08
お茶の産地

知覧茶の特徴とは?値段や入れ方について【深蒸し茶で有名なブランド茶】

京都の宇治茶や福岡の八女茶、静岡の静岡茶などと並ぶ代表的な日本茶である知覧茶。 知覧茶は鹿児島県を代表するお茶であり、市町村単位では日本1位の生産量を誇ります。 今回は、そんな知覧茶の概要や味の特徴についてご紹介します。 知覧 ...
2024.02.07
お茶の品種

「さえみどり」とはどんな品種?豊かな甘味と深い旨味が特徴【鹿児島産のお茶】

国内で流通している日本茶にはさまざまな品種があります。そのなかでも、特に渋味が少なく甘味や旨味を感じられるのが「さえみどり」という品種。 今回は、さえみどりの味の特徴や、他の品種との違いなどを解説します。 お茶の品種「さえみどり」と ...
2024.02.03

インタビュー

インタビュー

多忙な現代人に、ひと息の時間を”贈る”。「VAISA」が描く未来とは

現代人は忙しい。その証拠に、最近では「リトリート」「瞑想」といった言葉が叫ばれるようになりました。 デジタルが発達している今だからこそ、あえて「人とのつながり」「目的もなく無為自然に過ごす」ことが大切になっている気がします。 V ...
2020.06.22
インタビュー

巣鴨で70年愛される茶舗「山年園」のこだわりとは?〜流行りを追わず「本当に良い商品」を売り続ける〜

今回は、山年園ブログ取材記事第一弾ということで、山年園の代表取締役社長であります塩原大輝さんに、山年園の歴史や今後の展望、商品のこだわりについてお聞きしました。
2020.06.22
インタビュー

200種類飲み比べて辿りついたのは国産紅茶?「FAR EAST TEA COMPANY」の畠山さんが語る紅茶づくりのこだわり

渋谷の「のんべえ横丁」で2019年1月に本オープンした国産紅茶ミルクティー専門店「FAR EAST TEA COMPANY(ファー イースト ティー カンパニー)」の代表、畠山さんに、お店を始めたキッカケや紅茶作りのこだわりについてお聞きし ...
2020.04.17
インタビュー

鎌倉から日本茶に新しい風を。本物の味を追い続ける「CHABAKKA TEA PARKS」

1192年、源頼朝によって創設された歴史ある街、鎌倉。 小町通り、長谷の大仏、鶴岡八幡宮など、古くから多くの人に愛される観光地として知られています。 CHABAKKA TEA PARKS(チャバッカ・ティーパークス)がある「御成 ...
2020.04.06
タイトルとURLをコピーしました