熊笹茶は青臭い味なの?美味しい飲み方と気になる副作用や成分も

熊笹という名前を聞いたことはあるでしょうか?

日本でも、ちまきや笹団子などで使われることもあるため、見たことがあるかもしれません。

実は、この熊笹、非常に栄養価の高い植物であることを知っていましたか?

今回は、この熊笹の成分、そして熊笹につまった栄養を手軽にとれる「熊笹茶」について書いていきたいと思います。

「熊笹」?「隈笹」?どっちが正しい?

c12d3cd4bc6cfb632d6afef3403ccf7c_s

クマザサという言葉を聞くと、「熊笹」と書くと思うかもしれません。

実際に、多くの熊笹の商品でもキャラクターやデザインにクマを添えているものがよくあります。

実際、この熊笹を熊が食べていることは事実なのですが、まわりに白いフチ(=歌舞伎の隈取り)があることから「隈笹」と呼ばれることもあります。

この隈笹の名前の由来は、昭和10年ごとに牧野富太郎博士が論文の中でこの名称を用いたことを起源とするものです。

とはいえ、地域によって様々で熊笹の呼び方はたくさん存在しているため、正解というものは存在しないようです。

熊笹が活用されてきた歴史

545bdada2ae219aa2ce7e6b74bd9eb22_s

熊笹は古くから世界的に重宝されている植物です。

例えば、約2000年前に中国で書かれたと言われる薬物書、「神農本草経」の中にもこの熊笹の名前が登場しています。

日本でも、熊笹は笹団子やおにぎり、ちまきで使われており、日常に古くから密接に関わっていました。

現在でも、その形はそのまま継承されています。

熊笹に含まれている成分

flour-186568_960_720

熊笹には、主に以下のような成分が含まれています。

葉緑素(クロロフィル)

ほうれん草やブロッコリー、パセリといった緑の濃い野菜に含まれています。
海藻類にも含まれている事が多い成分です。

ちなみに、野菜の中でダントツに多く含んでいるのが、ほうれん草や小松菜で
70mg以上含んでいます。

ミネラル類

ミネラル類の中で、特に鉄、カルシウムを多く含んでいます。

バンフォリン

バンフォリンとは、熊笹に豊富に含まれる多糖類です。

煮出しても壊れない成分であり、お茶にしても摂取することのできる成分です。

最近では、青汁などでバンフォリンを含んだものが販売されています。

その他含まれている成分

  • ビタミン類(ビタミンC、ビタミンK、ビタミンB1、 ビタミンB2)
  • 食物繊維

熊笹茶はどんな味?青臭い味なの?

tee-1740871_960_720

熊笹茶と聞くと、「笹というくらいだから、青臭い味なのでは?」と思ってしまいますね。

実際、熊笹茶ってどんな味なのでしょうか?

様々なサイトの情報や口コミ情報をまとめてみると、以下のような感想が載っていました。

  • ほのかに香ばしい香りとほんのり甘い味
  • 甘い香りであっさりとした味
  • まろやかで澄んでいて、うっすら甘い味
  • 爽やかで薄めな味
  • 薄味で少し粉っぽい味

筆者が飲んでみた感想は、「薄味でクセがなく、草の良い香りが感じられる味」でした。

ニオイもきつくなく、個人的にはかなり飲みやすい味でした。

健康茶の中には、独特で味にクセのあるものも多い中で、この熊笹茶なら、はじめて健康茶を飲む人でも飲みやすいかと思います。

熊笹茶に副作用はあるの?

今のところ、熊笹茶に関する副作用の症例は見つかっていません。

しかし、熊笹はイネ科であるため、イネアレルギーをお持ちの方は、念のためかかりつけの医師に相談の上、お飲みください。

また、これは健康茶全てにおいて言えることですが、療養中で薬を服用中の方、持病をお持ちの方は、事前にかかりつけの医師に確認をとりましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事で、熊笹茶について理解が深まったなら幸いです。

ちなみに、当社でも熊笹茶を販売しております。

当社が販売する熊笹茶は、無農薬、国産、ノンカフェイン。霧島の麓で育てられた熊笹を使っています。

ノンカフェインのため、妊娠中の方でも安心してお飲みいただけます。

ご購入の方は、下記からどうぞ。

熊笹茶はこちら

71Krg1oHVYL._SL1200_

The following two tabs change content below.
山年園ブログ編集部
巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。
この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
健康茶

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

菊芋

昨年、テレビで菊芋特集が組まれ話題になり、大ヒット!イヌリンやセレンを含む栄養満点の保存食として昔から愛用されてきた野菜です。

きくらげ粉末

「名医のTHE太鼓判」できくらげ粉末が紹介され話題になった当商品。コリコリとした食感が特徴のきのこですが、実はビタミンDや鉄分、カルシウムなど栄養満点の食べ物です。

巣鴨のお茶屋さん山年園の公式ブログ