楊貴妃も愛用したゴジベリー、味は意外と甘くない?美味しい食べ方も

健康食品

ゴジベリーと言えば、最近メディアでも「スーパーフード」として取り上げられ、若者の間で話題の食べ物として知られていますが、実はゴジベリーは日本に馴染み深い植物であることを知っていますか?

ゴジベリーとは、実は「クコの実」のこと。

杏仁豆腐の上に乗っかっている赤い木の実と言われれば、ピンと来る方は多いと思います。

この記事では、ゴジベリーについて、ゴジベリーの魅力などについて書いていきたいと思います。

これからゴジベリーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

楊貴妃も愛用したといわれるゴジベリー(クコの実)とは?

wolfberry-2376647_960_720

日本では「クコの実」で親しまれていますが、欧米では「ゴジベリー」と呼ばれています。

クコの実のクコは、東アジアを原産とするナス科の植物で、中国では古くから漢方として利用されてきた歴史があり、「神農本草経」にも、紀元前に書かれた中国の詩篇「詩経」にもその記載があります。

日本では、江戸時代の書かれた「大和本草」が最初とされており、昔からクコの実が愛用されていたことが窺えます。

クコの実は、日本全域にも分布しており、認知はされていたものの、今ほど人気がある食品ではありませんでした。

近年、欧米でセレブなどが愛用しているとのことで注目され、「ゴジベリー」という名前で日本に逆輸入され、一大ブームを博しました。

ゴジベリー(クコの実)に含まれている成分って?

f3446d17cdb45a568b464ddf390aa108_s

  • カルシウム
  • カリウム
  • 亜鉛
  • セレン
  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • ゼアキサンチン
  • ルチン
  • タンニン

この中で特筆すべきなのは、「カリウム」「ビタミンC」

ゴジベリーにはカリウムが1132mgも含有していて、カリウムを多く含む野菜として知られるほうれん草の690mgに対し、1.5倍近く含有しているのが分かります。

また、ビタミンCも100gあたり18,400mgで、代表格といわれるレモンでも100mgと比べてもダントツに含まれていることが分かります。

ゴジベリー(クコの実)の副作用って?摂取量には注意すべき

ゴジベリーを多量に摂取すると、「腹痛」「早産」といった副作用を伴うことがあります。

そのため、胃腸が弱い方、妊娠中の方は念のため摂取を控えたほうが良いでしょう。

どの健康茶・健康食品にも言えることですが、食べ過ぎ・飲み過ぎは厳禁。適切な摂取量を心がけましょう。

ゴジベリー(クコの実)はどんな味がする?

8fbfe22289ed98e6568cb93bcc2b961e_s

ゴジベリーは、他のドライフルーツのような強い甘みはなく、特有の酸味と苦味があります。

個人差がありますが、「不思議な味」「味があまりしない」といった意見が多いです。

Twitterでゴジベリーの味についてどのような感想を持っているのか、いくつかピックアップしてみました。

まとめると・・・

  • 干し柿の味
  • なんともいえない味
  • ホームセンターの空気(?)の味

と、ホームセンターのような味という感想もありましたが、総じて何とも言えない味、不思議な味という意見が多いようですね。

もしかしたら、人によって好き嫌いが分かれる味かもしれませんね。

色々工夫できる!ゴジベリー(クコの実)の美味しい食べ方・レシピ

スクリーンショット 2017-08-07 15.22.35

ゴジベリーは、色々な食べ物やデザートに活用できる食材です。

ここでは、ゴジベリーを美味しく食べる食べ方やレシピを少しだけご紹介!

フルーツポンチをオシャレに!

フルーツ缶と炭酸水を混ぜて、そこにゴジベリーを足すだけ。

これだけでオシャレなフルーツポンチに。

フルーツ缶で十分甘さがあるので、ゴジベリー特有の苦味・酸味があっても大丈夫!

スムージと一緒に!

フルーツスムージーにあわせてゴジベリーも入れるとさらに美味しく飲めます。

お好みのフルーツと一緒にどうぞ!

ドライタイプのゴジベリーを使う場合、お湯で一度戻すと良いでしょう。

サラダに入れて、色と味のアクセントに!

生野菜サラダなどにそのまま入れるのもおすすめ。

赤い鮮やかな色見のアクセントになり、また味においてもアクセントをつけることができますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ゴジベリーの魅力や食べ方について少しでも知っていただければ幸いです。

ちなみに、当社でもゴジベリーを販売しております。

当社のゴジベリーは無添加100%にこだわったゴジベリー、ドライタイプです。

ご購入の方は、下記からぜひどうぞ!

ゴジベリー(ドライタイプ)はこちら

61tJwTtLzYL._SL1200_

The following two tabs change content below.
山年園ブログ編集部
巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。
この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
健康食品
フォローする

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

菊芋

昨年、テレビで菊芋特集が組まれ話題になり、大ヒット!イヌリンやセレンを含む栄養満点の保存食として昔から愛用されてきた野菜です。

きくらげ粉末

「名医のTHE太鼓判」できくらげ粉末が紹介され話題になった当商品。コリコリとした食感が特徴のきのこですが、実はビタミンDや鉄分、カルシウムなど栄養満点の食べ物です。

巣鴨のお茶屋さん山年園の公式ブログ