胡麻麦茶とは|おいしい飲み方や一日の摂取量について

おすすめ商品
この記事は約4分で読めます。

毎日の食卓にあるとうれしい万能食材「胡麻」。

揚げ物やおひたし、ごはんにパラッと振りかけるだけで、香ばしい風味がプラスされて食欲をそそられます。

胡麻は、雨が少ない荒地でもすくすくと成長するほどの強い生命力を持ち、豊富なミネラル、ビタミンなどの栄養を含みます。

今回は、そんな栄養がふんだんにつまった胡麻を使った「胡麻麦茶」の知られざる魅力についてご紹介します。

胡麻麦茶とは?

胡麻麦茶とは、麦茶に胡麻をブレンドしたお茶です。

大麦をメインに作られた麦茶に胡麻の香りが加わることで、普通の麦茶よりも香ばしく深い味わいになります。

2007年にサントリーが胡麻麦茶の販売を開始したのをきっかけに、メジャー商品となりました。

サントリーが販売する胡麻麦茶は、特定の保健の用途を表示することを認められた食品「トクホ(特定保健用食品)」ですが、他のメーカーの胡麻麦茶が必ずしもトクホに認定されているわけではないため、事前に確認しましょう。

胡麻麦茶に含まれる成分

胡麻麦茶に含まれている成分で、特筆すべきは「ゴマペプチド」です。

ゴマペプチドは、胡麻由来のタンパク質を酵素で分解することで作られるタンパク分解物です。

また、麦茶の原料である大麦には「カテコール」や「ゲンチシン酸」といったポリフェノールも含まれています。

さらに麦茶特有の焦がしたような香りは、「アルキルピラジン」という成分によるものです。このアルキルピラジンはそば茶にも含まれています。

胡麻麦茶の副作用について

胡麻麦茶を過剰摂取すると、まれに咳が出ることがあります。

持病がある人、既往歴のある人で心配な方はかかりつけの医師に相談しましょう。

また、妊娠中の方や乳幼児の摂取も医師と相談のうえ、摂取してください。

胡麻麦茶の摂取量と飲むタイミング

胡麻麦茶の一日の摂取量は、350mlが目安と言われています。

通常サイズのマグカップ8分目くらいになります。

飲む時間帯やタイミングに制限はないので、いつでも好きなときに飲めます。

また、胡麻麦茶はノンカフェインのため、夜寝る前にもおいしくお飲みいただけます。

胡麻麦茶はどのような味?

では、胡麻麦茶はどのような味がするのでしょうか?実際に飲んだ方の感想をTwitterから一部抜粋します。

胡麻の香ばしい匂いが特徴的で、すっきりと癖がなく飲みやすいという意見が多いようです。

胡麻麦茶のおいしい飲み方

胡麻麦茶はホットでもアイスでも美味しくいただけますが、暑い夏の日にキンキンに冷やした胡麻麦茶は格別です。

ストレートで飲むのが飽きそう……という方は、焼酎で割って「胡麻麦茶割り」にしてもGood。

また、甘さを追加したいという方は、きなこや黒蜜を垂らしてスイーツっぽくしてみると、また違った味わいが楽しめます。

胡麻麦茶の作り方

市販のいりごまをフライパンでさっと炒って、不織布の茶葉用パックに詰めます。

それを市販の麦茶と一緒に3分ほどぐつぐつ煮詰めればできあがります。

炒り胡麻の量はお好みで問題ないですが、より胡麻の香りを楽しみたければ多めに入れましょう。

まとめ

胡麻麦茶の世界、いかがでしたか?

普段は麦茶や緑茶ばかり飲む方も、ぜひ胡麻麦茶も試してみてください。ほんのり甘く香ばしい胡麻の匂いをきっと楽しんでいただけるはずです。

ちなみに弊社でも胡麻麦茶を取り扱っております。国産100%の大麦に香ばしい胡麻の風味を加えました。癖がなくいつでも飲める胡麻麦茶を、ぜひご家庭でもお楽しみください。

健康茶 国産大麦 胡麻麦茶 ティーパック

商品名胡麻麦茶
商品区分食品・飲料
内容量240g(4g×60p)
原材料名大麦(国産)、すりごま(パラグアイ)
賞味期限製造日より約1年
保存方法高温・多湿・直射日光を避け常温で保存
お召し上がり方本品1包を500ccのボトルに入れて、30分ほど置いてからお召し上がりください。
夏場は冷蔵庫で冷やすとさらにおいしくいただけます。
加工者有限会社山年園
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨3-34-1
店長の一言国産の大麦に、パラグアイ産のすりごまをたっぷりブレンドして美味しい胡麻麦茶にしました。ノンカフェインなので安心してお召し上がりいただけます。胡麻の油が表面に少し浮きますが品質に問題ありません。(^-^)/

胡麻麦茶の購入はこちら

The following two tabs change content below.
塩原大輝(しおばらたいき)
有限会社山年園 代表取締役です。巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめ商品 健康茶
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました