納豆粉末(納豆パウダー)の栄養や使い方を解説!離乳食にもおすすめ

おすすめ商品
この記事は約7分で読めます。

長寿大国といわれる日本で、昔から日常的に食べられているのが納豆です。

天ぷら(=Tempura)と同じように、海外でも納豆(=Natto)と表記するほど知名度が高い日本食として知られています。

アメリカの健康雑誌では「世界5大健康食品」の1つに認定されるほどです。

「日本のスーパーフード」とも呼ばれる納豆ですが、独特な匂いとねばり気で日本でも苦手な方は多いようです。

栄養価が高いのはわかるけどどうしても食べられない……そのような方に今回おすすめしたいのが、納豆を粉末状にした納豆粉末(納豆パウダー)です。

納豆粉末(納豆パウダー)とは?

納豆の発祥については諸説あります。

今のように人々が日常的に納豆を食べるようになったのは、江戸時代と言われています。

毎朝のように納豆売りが民家を訪れ、人々は納豆汁(納豆や山菜が入った味噌汁)にして、朝食として楽しんでいたようです。

「朝食に納豆」という日本独自の文化は、この頃からすでに確立されていたんですね。

納豆の種類

一般的に知られているのが、混ぜるとねばり気が出て糸をひく「糸引き納豆」ですが、ねばり気のない麹菌で発酵・熟成させて作られる「塩辛納豆」もあります。

例えば、京都の「大徳寺納豆」や静岡の「浜納豆」があります。

今回ご紹介する納豆粉末(納豆パウダー)は、「糸引き納豆」を粉末状にした食品です。

納豆をフリーズドライして粉砕しているだけなので、納豆自体の栄養成分は変わりません。

また、ねばり気や匂いが強くないため、さまざまな料理の隠し味やトッピングとして使えます。

納豆粉末(納豆パウダー)に含まれる栄養成分

納豆に含まれる主な栄養成分をいくつか解説します。

ナットウキナーゼ

納豆菌が発酵する過程で作られるタンパク質分解酵素です。

納豆のねばねばに含まれていますが、納豆特有の匂いはしません。

熱に弱い特性を持ち、納豆や納豆粉末(納豆パウダー)を食べる際はできるだけ加熱しないようにしましょう。

イソフラボン

イソフラボンはポリフェノールの一種で、大豆の胚芽に多く含まれています。

女性の卵巣で作られる女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と化学構造が似ているため、「植物性エストロゲン」とも呼ばれます。

エストロゲンの不足時にはエストロゲン同様の作用をするので、ホルモンバランスが崩れがちな女性はぜひ積極的に摂りたい栄養素です。

納豆100gに平均73mgほど含まれており、他にも豆腐や豆乳、きな粉など大豆製品などに含まれています。

食物繊維

一般的な納豆1パック(40gほど)あたり、食物繊維は3.0gほど含まれています。

これは、にんじんに含まれる食物繊維の含有量の1/2に匹敵します。

ビタミンK

納豆はビタミンKも多く含みます。

ビタミンKは腸内細菌によって合成されるため、通常はあまり不足しません。

ただ新生児や高齢者は欠乏することが多いので、積極的に食物から摂りたいビタミンです。

豆類以外にも、いわのりやワカメなどの藻類、パセリやしそ、モロヘイヤといった野菜類に多く含まれています。

糸引き納豆100gに含まれるビタミンKは600㎍(マイクログラム)で、ひきわり納豆だと930㎍にアップします。

脂溶性ビタミンなので、ごま油と一緒に摂取すると吸収率がアップします。

納豆粉末(納豆パウダー)の副作用は?

栄養価の高い納豆粉末(納豆パウダー)は、妊婦の方や赤ちゃんでも問題なく食べられます。

特にまだ納豆が食べられない赤ちゃんには、タンパク質やカルシウムなどが手軽に補給できるため、離乳食にぴったりです。

納豆粉末(納豆パウダー)を摂取したことで副作用が生じた症例は報告されていませんが、血栓予防に使用されるワルファリンを服用中の方は、過剰摂取しないように注意しましょう。

納豆に多く含まれるビタミンKの値が高くなると、ワルファリンの効果が減ることがあるようです。

また納豆にはプリン体も多く含まれています。

納豆1パックに対して55mgほどのプリン体が含まれていると言われています。プリン体を摂りすぎると尿酸値が上がり高尿酸血症になる可能性もあるので、食べ過ぎないようにしましょう。

納豆粉末(納豆パウダー)はどんな味?

納豆粉末(納豆パウダー)は実際どのような味がするのでしょうか?

実際に食べた方の意見をTwitterから抜粋します。

納豆粉末(納豆パウダー)の上手な使い方

粉状でどんな料理にも手軽にふりかけられる納豆粉末(納豆パウダー)は、さまざまな使い方ができます。

いろいろ試してみて自分に合う食べ方を探してみましょう。

まず試していただきたい基本の食べ方をいくつかご紹介します。

いつものご飯にかけるだけ!

手軽に納豆粉末(納豆パウダー)を味わいたい方には、シンプルにご飯にかけてみましょう。

納豆の香りがふわっと広がり、食欲が掻き立てられます。

納豆粉末(納豆パウダー)だけでも、刻みのりや胡麻、鰹節などを加えてもおいしくいただけます。

またねばり気がある食品との相性はばっちりなので、がごめ昆布やとろろ昆布、おくらやキムチなどを混ぜても絶品です。

置き換え食材に!

きな粉の置き換え食材としても活用できます。

例えばそのままトーストにかけたり、ヨーグルトに混ぜたりしても食べやすくなります。

バナナや小松菜、豆乳やヨーグルトを一緒にミキサーにかけて、スムージーを作ってみても良いですね。

料理の隠し味に!

ホワイトシチューやカレーの隠し味として、上にパラッとふりかけてもOKです。

お味噌汁に入れてもおいしくなります。

他にも野菜炒めやパスタなどにかける方法もあります。

味の主張が強そうなイメージがあるかもしれませんが、適量であれば使い勝手は抜群です。

山年園が販売する納豆粉末(納豆パウダー)について

赤ちゃんから高齢者の方まで、どなたでも手軽に納豆の栄養が摂取できるのが納豆粉末(納豆パウダー)の魅力です。

弊社でも納豆粉末(納豆パウダー)を販売しております。

鹿児島県にある老舗の納豆屋さんが、北海道産の大豆を使って作ったこだわりの納豆粉末です。

納豆特有の香りが控えめで、さまざまな料理に合う納豆粉末を、ぜひご家族でお楽しみください。

商品名納豆粉末
商品区分食品
内容量50g
原材料名大豆(国産)、納豆菌
保存方法高温・多湿・直射日光を避け常温で保存
販売事業者名有限会社山年園
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨3-34-1
店長の一言完全国産なので、安心してお召し上がりください(^-^)/

納豆粉末の購入はこちら

The following two tabs change content below.
塩原大輝(しおばらたいき)
有限会社山年園 代表取締役です。巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめ商品 健康食品
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました