東京都内の抹茶が飲めるカフェ・専門店【和の伝統文化を身近に知る】

おすすめカフェ
この記事は約7分で読めます。

日本の伝統文化の一つである抹茶。

海外でも、「抹茶(Matcha)」と英語になっているほど、認知されている文化です。

最近では、抹茶を使ったラテやケーキだけでなく、本格的な抹茶も飲めるカフェも増えつつあります。

今回は、おすすめの東京23区内で抹茶が飲めるカフェを5つご紹介します。

抹茶は世界的なブームになっている?

28d4d085751e6798f0def4454bc83004_s

今、抹茶は国内だけでなく世界でも人気です。

抹茶ラテや抹茶入りスムージー、抹茶風味のケーキをはじめ、抹茶を使ったスイーツが海外でも販売されています。

国内では需要が縮小し苦境にさらされており、こうした海外での需要に対応し生産量を増やしている農家も増えています。

たとえば、茶の産地である京都府和束町では、抹茶の原料となるてん茶生産量が、2012年度が445.774トンだったのに対し、2016年度には725.577トンとなり、5年で62%増となっています(平成28年度京都府茶業統計より)。

その一方で、海外産の価格の安い抹茶も増え、競争が激化する弊害も起こっています。

国内茶農家は品質を高めたり、国内ブランドで国外で商標登録されたものに対し異議申し立てを行って模倣品対策を行ったりして、競争に打ち勝つ努力を続けています。

東京23区内で抹茶が飲めるカフェ・専門店

1.茶寮 都路里 大丸東京店

スクリーンショット 2018-05-24 14.43.09

京都市の祇園にある老舗茶舗、「辻利」が運営する抹茶が飲めるカフェ。

茶寮都路里(つじり)大丸東京店は、大丸東京店の10階に店舗があります。

東京駅からとても近い好立地です。

本場宇治の抹茶だけでなく、宇治抹茶を使ったスイーツも豊富に揃っています。

・公式ページ:http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/
・所在地:東京都千代田区 東京駅八重洲北口 大丸東京店 10階
・営業時間:10:00~20:00(木・金は21:00まで)
・アクセス:東京駅八重洲北口改札を出てすぐ
・平均予算:1,000円~2,000円

この投稿をInstagramで見る

 

抹茶をいただいています。 #都路里

まっくすさん(@mymelodyorg)がシェアした投稿 –

2.古桑庵

スクリーンショット 2018-05-24 14.45.43

築90年以上の古民家を使った自由が丘にある抹茶カフェ。

茶房内には、骨董品や民芸品が飾っており、本格的な和の雰囲気を楽しむことが出来ます。

抹茶だけでなく、かき氷やぜんざいといったスイーツも人気です。

・公式ページ:http://kosoan.co.jp/
・所在地:東京都目黒区自由が丘1-24-23
・営業時間:11:00〜18:30
・アクセス:自由が丘駅正面口から徒歩約5分
・平均予算:〜1,000円

この投稿をInstagramで見る

 

. “Koso-an” is the cafe in traditional Japanese style house built of wood. You can appreciate Japanese sweets including Zenzai and matcha in calm space surrounded by nature. This cafe is such popular that Japanese and foreign customer make a long line-up for to enter. (Jiyugaoka Station/Toyoko Line, Oimachi Line) . 歴史を感じる木造町家造りの古民家カフェ、古桑庵(こそうあん)。緑に囲まれた和みの空間でぜんざいや抹茶などの和風スイーツが楽しめます。日本人だけでなく海外の方にも人気で、長蛇の列もできるほどです。 (自由が丘駅/東急大井町線、東急東横線) . #matcha #kosoan #wagashi #japanesegarden #tokyo #japan #visitjapan #japantrip #japantravel #traveljapan #tokyuline #toyokoline #jiyugaoka . #古桑庵 #和 #菓子 #和菓子 #抹茶 #日本庭園 #庭園 #古民家 #古民家カフェ #甘味処 #🍵🍂 #食欲の秋 #東急電鉄 #東横線 #自由が丘 #東京

tokyu_corporation(official)さん(@tokyu_corporation)がシェアした投稿 –

3.café COCOOCEN

スクリーンショット 2018-05-24 14.49.32

café COCOOCEN(カフェ・コクセン)は、自由が丘に本店を構える「黒船(くろふね)」が手掛ける、本格抹茶がいただけるカフェ。

抹茶や日本茶の他にも、黒船の人気商品であるカステラを元にしたスイーツ「MIRAI カステラ」も人気です。

・公式ページ:https://www.quolofune.com/jiyugaoka/
・所在地:東京都目黒区自由が丘1-24-11 2F
・営業時間:10:00~19:00
・アクセス:自由が丘駅正面口から徒歩約5分
・平均予算:1,000円~2,000円

4.茶の葉

スクリーンショット 2018-05-24 14.52.23

お茶専門店「茶の葉」が運営する抹茶が飲めるカフェ。

雰囲気はおしゃれなバーさながらで、疲れた心を癒やしてくれます。

抹茶や玉露にマッチするこだわり抜いたお茶菓子も美味しいと評判です。

お茶も産地や「苦め」「甘め」など、味の調整ができるのは、お茶の専門店ならでは。

・公式ページ:http://www.chanoha.info/index.html
・所在地:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座本店B1F
・営業時間:10:00~20:00(月・火は19:30、金は21:00まで)
・アクセス:銀座駅A12番出口直結、銀座一丁目駅9番出口から3分、東銀座駅A8番出口から3分
・平均予算:1,000円~2,000円

この投稿をInstagramで見る

 

2016年9月1日 お気に入りの癒し空間

noriko fujiiさん(@norimekko_f)がシェアした投稿 –

5.一保堂茶舗 東京丸の内店「喫茶室 嘉木(かぼく)」

スクリーンショット 2018-05-24 14.57.50

1717年創業の京都に本店を構える老舗のお茶専門店「一保堂茶舗」が手がける喫茶。

茶葉から選べるのはもちろん、スタッフの方に抹茶の点て方、煎茶の入れ方などを教えてもらうことが出来ます。

看板商品の抹茶「雲門の昔」は最上級の抹茶銘柄で、甘みが強くコクのある深い味わいが楽しめる一品。

・公式ページ:http://www.ippodo-tea.co.jp/index.html
・所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 丸の内仲通り国際ビル1階
・営業時間:11:00~19:00
・アクセス:JR有楽町駅国際フォーラム口から徒歩5分、日比谷駅B4出口から徒歩2分
・平均予算:1,000円~2,000円

まとめ

世界的に注目されている抹茶。

国内でも、比較的安く気軽に抹茶を楽しめるお店が増えてきています。

ぜひ今回紹介したお店に行ってみて、日本が誇る抹茶の魅力を再発見してはいかが?

当社でも抹茶を販売中!

71zxHESa1NL._SL1200_
71t5ERH8aeL._SL1200_
The following two tabs change content below.
CHANOYU編集部
巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめカフェ 抹茶 日本茶カフェ
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました