ウコン粉末とターメリックはどう違う?ウコンの種類や食べ方について

おすすめ商品
この記事は約3分で読めます。

ウコンは、コンビニや薬局で販売している「ウコンの力」で知られるように、広く知られているスパイスです。

実はウコンは、カレーなどでおなじみのスパイス「ターメリック」と同じものって知っていましたか?

本日はウコンの種類や食べ方についてご紹介します。

ウコンとターメリックの違いは?

ウコンはターメリックの和名であり、実は全く一緒です。

正確には、秋ウコンのことを英語名でターメリック、和名でウコンと呼びます。

ウコンの歴史は古く、紀元前には東インドですでに愛用されていたといわれています。

日本ではウコン粉末やサプリメントという形で販売されていることが多いです。

また、ウコンの根茎に含まれるクルクミンは染料の原料としても使用されています。

ウコンの種類

ウコンには秋ウコン、紫ウコンなど、咲く花の色や断面の色によって分類されています。

細かい品種で分けると、その数は50を超えるといわれています。

ここでは、代表的なものを紹介します。

春ウコン

和名ではキョウオウ、黄ウコンとも。

英語では、「ワイルドターメリック」と呼びます。

4月〜6月ごろに濃い桃色の花を咲かせることから、この名がつけられました。

主に、沖縄の西表島に棲息しています。

辛味と苦味があるのが特徴。

秋ウコン

沖縄では鬱金(うっちん)とも。英語ではターメリックと呼ばれます。

7〜10月に白い花を咲かせます。

他のウコンに比べてクルクミンが豊富に含まれており、その含有量は春ウコンの10倍以上といわれています。

料理の色付けや染料などに用いられます。

辛味が少しありますが、苦味はほとんどありません。

紫ウコン

別名、「弘法大師の石芋」

初夏の5月頃に紫色の花を咲かせることから、紫ウコンという名がつけられています。

クルクミンは含まれておらず、シネオールカンファーといった精油成分やミネラルを多く含んでいます。

非常に苦味が強いのが特徴。

黒ウコン

タイが原産のショウガ科バンウノン属の植物で、他のウコンとは属が異なります。

タイでは「クラチャイダム」と呼ばれています。

日本では別名黒ショウガとも。

クルクミン、アントシアニンといった成分を含んでいます。

味はスパイシーでカレーのように香ばしいと表現されることが多いです。

ウコン粉末の美味しい食べ方

※ここでは、秋ウコンの粉末についてお話します。

秋ウコンは、春ウコンと比べると苦味も少ないですが、そのまま溶かして飲むのはなかなか飲みにくく続かないという人は多いと思います。

そこで、ここではウコン粉末を美味しく摂取する食べ方をご紹介します。

栗きんとん

栗きんとんでは通常、クチナシで色付けしますが、ウコン粉末でもOKです。

量が多すぎると香りがきつくなるので、少量入れましょう。

匂いが気になる方は、最初にウコン粉末だけ乾煎りして香りを飛ばすと良いです。

ウコンはちみつ生姜ジュース

ウコン粉末と相性の良い生姜と組み合わせてジュースにする食べ方・飲み方です。

はちみつで甘みをつけて、レモンを少し垂らすとフルーティーになって飲みやすくなります。

ホットで飲んでも美味しいと思います。

まとめ

ウコン粉末(ターメリック)を白湯に溶かして飲むのは、継続が難しいかもしれませんが、ジュースや様々な料理の隠し味に使えるすぐれものです。

ぜひ、本日紹介したウコン粉末の食べ方を参考にしてみてください。

当社でも、ウコン粉末を販売しています。

山年園では、山梨県の肥沃な大地で作られた無農薬の秋ウコンを販売中!

ぜひご賞味ください。

ウコン粉末(秋ウコン)はこちら

The following two tabs change content below.
塩原大輝(しおはらたいき)
有限会社山年園 代表取締役です。巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめ商品 健康食品
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました