日本山人参(ヒュウガトウキ)に含まれる成分や副作用とは?飲み方や食べ方も

おすすめ商品
この記事は約3分で読めます。

日本山人参(ヒュウガトウキ)を知っていますか?

実は、絶滅危惧種に認定されている大変貴重な植物で、江戸時代には門外不出の「神の草」として愛用されていました。

普段ではまず目にすることのないものですが、一部のお店ではお茶やサプリとして販売されています。

この、日本山人参は一体、どんな植物なのでしょうか?

今回は、この気になる日本山人参(ヒュウガトウキ)の成分や副作用について書いていきたいと思います。 

日本山人参(ヒュウガトウキ)とイヌトウキは別物?

04a7f781

(画像:【病いと私、そして、「神の草」日本山人参:ヒュウガトウキ】より引用)

ヒュウガトウキと似たものにイヌトウキがありますが、この二つは別物です。

葉の形状や含有成分に加えて自生地が異なり、イヌトウキは主に九州、四国、和歌山県で自生します。

一方、ヒュウガトウキはセリ科の多年草で草丈は2mに渡り、自生地が宮城県北部、大分県南部に限られた極めて希少な植物です。

ちなみに、平成14年には、ヒュウガトウキの根は正式に生薬として厚生労働省に認定されています。

日本山人参(ヒュウガトウキ)に含まれている成分

スクリーンショット 2017-09-21 20.59.50

では、日本山人参(ヒュウガトウキ)にはどのような成分が含まれているのでしょうか?

主な成分を以下にまとめてみました。

パントテン酸

ビタミンB群に含まれる物質で、レバー、納豆、魚介類、肉類といった食品に多く含まれています。

ナイアシン

ビタミンB複合体の一つで、レバー、肉類、魚類に含まれる成分です。

特に、たらこ、まぐろ、明太子に多く含まれています。

この他にも、以下のような成分が含まれています。

  • YN-1(イソエポキシプテリキシン)
  • ビタミン類(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6等)
  • ヒドロキシプロリン
  • ミネラル類(亜鉛や鉄、ナトリウム、リン、カリウム、銅、マグネシウム)

日本山人参(ヒュウガトウキ)に副作用はある?

これまでに副作用があったとの報告事例は発表されていません。

しかし、妊娠中の方、授乳中の方、薬を服用されている方は、かかりつけの医師に
飲む前に相談するのがベターでしょう。

また、ケシ科の植物アレルギーの人はアレルギー反応を起こすことがあるので、摂取は控えた方が良いかもしれません。

日本山人参(ヒュウガトウキ)の活用法(粉末)

nihonyamaninjin4

当社では、日本山人参茶の粉末を販売しているのですが、お茶以外にも様々な方法でご活用いただけます。

ここでは、おすすめの活用法をいくつかご紹介します。

塩と混ぜて調味料に

日本山人参の粉末と塩を混ぜて調味料にするのもおすすめ。

天ぷらなどにふりかけると非常に美味しくいただけます。

汁ものに加える

日本山人参を加えることで、素材の風味や旨味を引き立てることができます。

魚介類のお鍋に加えると、魚の生臭さが抑えられるのでオススメ。

お味噌汁、お吸い物、茶碗蒸しなど、幅広い料理に活用できます。

コーヒーに加える

コーヒーに日本山人参茶を加えると、苦味が抑えられてまろやかな味わいに。

コーヒー特有の苦味が苦手な方にはおすすめの活用法です。

鮮魚・お肉を洗う

鮮魚やお肉を洗う時に、日本山人参をまぶして洗うと、臭みやぬめりをとることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本山人参の購入を検討していた方に、少しでも日本山人参の成分や活用法などについて知ってもらえれば幸いです。

ちなみに、当社でも日本山人参茶を販売しています。

当社の日本山人参は、宮崎県産無農薬の粉末タイプで、野菜ジュースやヨーグルトなどに混ぜてお召し上がりいただくことができます。

ノンカフェインなので、妊娠中の方、小さいお子さんでも安心してお召し上がりいただけます。

ご購入希望の方は下記の画像からどうぞ。

日本山人参はこちらから

71W8O-x-9fL._SL1200_

The following two tabs change content below.
CHANOYU編集部
巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめ商品 健康飲料
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました