おすすめ商品健康茶

タラの葉茶(たらの葉茶)とは?気になる作り方や味について【ノンカフェインで妊娠中の方も安心】

タラの葉茶 たらの葉茶おすすめ商品

春を告げる山菜の1つ、タラの芽。

ほんのり苦味があり、もっちりとした食感は、天ぷらにすると絶品です。

このタラの芽が採れるタラノキは、芽だけではなく葉や茎もお茶としておいしく飲むことができます。

今回は、タラの葉茶(たらの葉茶)をご紹介します。

タラの葉茶(たらの葉茶)とは?

タラの葉茶 タラノキ

「タラの葉茶」とは、タラノキという樹木の葉や茎部分を使ったお茶です。

タラの葉茶で使う部分はタラの葉や茎ですが、他にもタラの樹皮や芽を使ったお茶もあります。

それらを総称として「タラノキ茶」とよばれることもあるようです。

タラノキは芽だけでなく樹皮も栄養満点?タラノキ茶の成分、副作用についても
タラノキといえば、「たらの芽」が最も馴染み深いと思います。 てんぷらや素揚げなどにして、食べたことがある方もいるでしょう。 実は、タラノキは芽だけじゃなく樹皮も栄養たっぷりということで、お茶や粉末として店頭やネットで販売されてい ...

そもそもタラノキとは何?

タラの葉茶の原料になるのは、「タラノキ」というウコギ科タラノキ属の樹木です。

タラノキは日本や朝鮮半島をはじめ、アジアに生息しているとされています。

茎や葉に鋭い棘があるのが特徴です。日本や中国では、タラノキの樹皮や茎などを漢方薬や民間薬として使ってきた歴史があります。

タラの芽は、春の山菜として有名で、天ぷらにするとおいしいです。

食べると苦味を感じますが、この苦味やえぐみのもとになるのが、タラノキに含まれる「サポニン」という成分やアク(灰汁)です。

そのままだとお茶にするのが難しいですが、アク抜きをすることで飲みやすいお茶になります。

タラの葉茶(たらの葉茶)の味について

タラの葉茶は、サポニンを含んでいるため、ほんのり苦味を感じることがありますが、苦味やえぐみのもとになるアクを抜いているため、基本的にすっきりとして飲みやすいといわれています。

商品によってはほんのり甘みを感じる方もいるようです。

タラの葉茶(たらの葉茶)に含まれる栄養成分

タラの葉茶 成分

タラの葉茶で特筆すべき成分がサポニンです。

サポニンはマメ科の植物を中心に、植物の茎や根、葉部分に含まれる配糖体の一種。配糖体とは、糖と、糖以外の有機化合物が結合した物質です。

サポニンは、苦味やえぐみのもとになる成分です。苦くて有名な高麗人参にも含まれています。

またサポニンの「sapo(サポ)」とはラテン語で「石鹸」を意味し、その名のとおりサポニンには発泡作用があります。

タラの葉茶には、サポニンの他にも、ポリフェノールや食物繊維、カリウムといった栄養成分が含まれています。

タラの葉茶(たらの葉茶)の副作用について

タラの葉茶を飲んだことで副作用に見舞われたという症例は報告されていませんが、カリウムが多く含まれている点には注意しましょう。

特に腎臓が悪い方は、摂取量に注意してください。腎臓の働きが低下すると、カリウムがうまく排出されずに体内に蓄積されて、血中のカリウム濃度が高くなってしまう危険性があります。

もし、心配な方は、かかりつけの医師と相談した上で飲むようにしましょう。

万が一、具合が悪くなった場合は、すぐに飲むのを中止してください。

タラの葉茶(たらの葉茶)にカフェインは含まれる?

タラの葉茶にはカフェインは含まれていません。そのため、妊娠中や授乳中の方、お子様でも飲めます。夜寝る前のリラックスタイムにもおすすめです。

タラの葉茶(たらの葉茶)の入れ方・作り方

タラの葉茶  入れ方

急須で入れる場合は、5gほどの茶葉を急須に入れてから熱湯を注ぎ、7分ほど蒸らせばOKです。タラの葉茶に含まれるサポニンがぶくぶくと泡立つことがあるので気を付けましょう。

鍋ややかんで煮だす場合は、水1リットルに茶葉5~10gを入れて沸騰させ、弱火で5~6分ほどグツグツ煮だします。濃い目のお茶がお好みの方は、もう少し長く煮だしましょう。

煮だしたタラの葉茶は、そのまま熱いうちに飲んでも、冷蔵庫でアイスにしてもおいしいです。お好きな飲み方を試してください。

タラの葉茶(たらの葉茶)の保存方法

タラの葉茶は常温保存でOKです。高温多湿の場所は避けて、冷暗所に保存しましょう。

メーカーによって異なりますが、概ね賞味期限は1年です。

一度開封したら密封して保存し、賞味期限に関わらず早めに飲み切ってください。

山年園が提供するタラの葉茶(たらの葉茶)

当社でもオリジナルのタラの葉茶を販売しております。宮崎県の霧島ですくすくと育ったタラの葉と茎を、丁寧にお茶にしました。

アク抜きをしているので、タラノキ特有のほろ苦さが抑えられ、どなたでも飲みやすい味になっています。ノンカフェインのタラの葉茶は、カフェインが気になる方にもおすすめです。

ぜひ、ご家庭でご賞味ください。

タラの葉茶 リーフタイプ
商品名タラの葉茶
商品区分食品・飲料
内容量100g
原材料名タラの葉、茎
原産地宮崎県産
使用方法本品約5~10gをお茶パックなどに入れ、1リットルの水で沸騰させた後、弱火で5~6分程煮出してお召し上がりください。

急須やティーポットでもお飲みいただけます。

使用上の注意開封後はお早めに召し上がりください。
保存方法常温保管してください。高温多湿、直射日光は避けて保管してください。
賞味期限製造日より約12ヶ月
販売事業者名有限会社山年園
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨3-34-1
店長の一言タラの芽はてんぷらなどで食べる山菜として有名ですが、葉や茎にも栄養を多く含んでいます。
老舗のお茶屋が販売するタラの葉茶を是非ご賞味ください(^-^)

タラの葉茶(リーフタイプ)の購入はこちら

The following two tabs change content below.
塩原大輝(しおばらたいき)
有限会社山年園 代表取締役です。巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。
このコラムを書いた人
塩原大輝(しおばらたいき)

有限会社山年園 代表取締役です。巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

フォローする

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました