烏龍茶のカフェイン含有量と成分について

おすすめ商品
この記事は約5分で読めます。

ペットボトル飲料としておなじみの烏龍茶。

あまりにも身近で、どのような成分が入っているか気に留める機会も少ないはず。

本記事では、烏龍茶に含まれる成分や飲み方の注意点についてまとめます。

烏龍茶(ウーロン茶)とは?

烏龍茶は、半発酵製法で作られた青茶の一種で、その種類は100を超えるとされています。茶葉が鳥の羽のような褐色であり、龍のように曲がっていることから、烏龍茶という名前がついたといわれています。

烏龍茶は、明の時代にに中国の福建省の武夷山で生まれ、長らく皇帝に献上されてきました。
その後、海路を通じて、世界各国に流通し、17世紀には、武夷茶がイギリス国王であるチャールズ2世に献上されたという記録も残っています。

烏龍茶の製造工程や銘柄・ブランドついては、以下の記事をご覧ください。

烏龍茶(ウーロン茶)の種類|千年の歴史を持つ王室の献上品

烏龍茶(ウーロン茶)と黒烏龍茶の違い

サントリー株式会社が2006年から発売している清涼飲料水の商品名で、正確には、黒烏龍茶という種類の中国茶は存在しません。

黒烏龍茶は、通常の烏龍茶よりも多くの「ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)」を含み、色が濃いことから、黒烏龍茶という名称が付けられました。

トクホ(特定保健用食品)に指定されており、一般的なペットボトル入りの烏龍茶よりも値段がやや高めです。

烏龍茶(ウーロン茶)に含まれる成分

烏龍茶に含まれる代表的な成分は、次の2つです。

・カテキン
・ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)

カテキン

ポリフェノールの一種で、お茶の渋味となる成分です。

タンニンという名前でも知られており、ワインや柿などにも多く含まれています。

烏龍茶は半発酵のためカテキンが酸化し、水色が黒っぽい赤茶色になります。

ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)

烏龍茶にしか含まれていない特殊なポリフェノールです。

半発酵させる段階で茶葉の中のポリフェノールが結合し、生成されます。

烏龍茶(ウーロン茶)に含まれるカフェインの含有量

烏龍茶には、100mlあたりに20mgのカフェインが含まれます。

その他の一般的な飲料と比べてみましょう。

項目カフェインの含有量(100mlあたり)
紅茶30mg
コーヒー(浸出液)60mg
煎茶20mg
コーラ10mg
玄米茶10mg
烏龍(ウーロン)茶20mg

<参照:ファクトシート|食品安全委員会

烏龍茶に含まれるカフェインの量は、コーヒーの約3分の1、玄米茶の約3倍含まれています。

烏龍茶(ウーロン茶)飲み過ぎ注意?副作用は?

烏龍茶には副作用はなく、基本的には安全な飲み物です。

しかし、カフェインを過剰に摂取してしまうと、体調を崩す恐れがあります。

代表的な症状は、心拍数の増加や不眠、不安、震え、興奮、下痢、吐き気、胃痛など。

くれぐれも飲み過ぎないよう注意しましょう。

カフェインの摂り過ぎは赤ちゃんに悪影響を及ぼすことがあるので、妊婦や授乳中の女性は特に注意が必要です。

烏龍茶(ウーロン茶)の目安摂取量

烏龍茶の1日の目安摂取量は、成人の場合でペットボトル4本までです。

欧州食品安全機関は、成人のカフェイン目安摂取量を1日あたり400mg未満としています。

500mlのペットボトル入り烏龍茶に含まれるカフェインは、1本あたり100mlとなります。

欧州食品安全機関の基準に則れば、烏龍茶は1日あたりペットボトル4本までが目安です。

妊婦の方は、烏龍茶(ウーロン茶)を飲んでも大丈夫?

妊婦や授乳中の女性は、ペットボトル入りの烏龍茶なら2本までにとどめましょう。

日本では妊婦の方に対するカフェイン摂取量の基準がないため、以下を参考にしています。

機関カフェイン摂取目安量
WHO(世界保健機関)3~4杯
HC(カナダ保健省)300mg未満
FSA(英国食品基準庁)200mgまで

<参照:食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A|厚生労働省

ペットボトル2本までというのは、あくまでも目安です。

商品や抽出法によって、含まれるカフェイン量は変わります。

烏龍茶のほかにカフェインが含まれる飲料も摂取する場合、合計のカフェイン摂取量が目安量を超えないように注意しましょう。

まとめ

今回は、烏龍茶に含まれる成分について、詳しく紹介しました。

カフェインの摂り過ぎに気をつければ、大人も子供も安心して飲めるお茶です。

ペットボトル入りで気軽に買えますが、茶葉から入れた味は格別。

当店では厳選したこだわりの烏龍茶を販売していますので、ぜひご利用ください。
当山年園で扱っている烏龍茶は、全て国産。地元農家さんがこだわり抜いて作った逸品。

もちろん、当店オリジナル商品です。

当店では、静岡県産のリーフタイプの烏龍茶、大分県産のティーパックタイプの烏龍茶の2種類があります。ご購入希望の方は、下記の画像、またはボタンをクリックしてください(購入ページに遷移します)

The following two tabs change content below.
CHANOYU編集部
巣鴨のお茶屋さん山年園は、巣鴨とげぬき地蔵通り門前仲見世にあり、60年余りの間、参拝のお客様にご愛顧頂いている茶舗「山年園」です。健康茶、健康食品、日本茶、巣鴨の情報などをメインに、皆様のお役に立てる耳寄り情報をまとめています。

※当ブログメディアに記載されているものは、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した一次情報(国家機関のデータや製薬企業等のサイト)を元に情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条より)

この記事が気に入ったらいいね!
最新情報をお届け!
おすすめ商品 中国茶 烏龍茶
CHANOYU
タイトルとURLをコピーしました